のんびり日記 

休日に想ったまま綴ります。

だから私はXperia好きⅡ

こんにちわ。

 

ガジェット界隈は発売されたiPhone 12で盛り上がってますね。

YouTubeにも多くの開封動画やレビュー動画、アップされているんで、

ここ最近はiPhone12に詳しくなりました。

カメラ性能がまた向上してるそうですね。

 ただ、スマフォのカメラ、といえば

 

 

Xperia 

 

でしょ?

 

最新iPhoneで賑わってるのにXperia、それも過去機種を紹介したいと思います。

 

Xperia Z4

youtu.be

https://youtu.be/AZKYroYZn7Q

私が購入した2台目のスマフォになります。

Xperia Z4

f:id:regashi-saito:20201024162609j:plain

画面サイズは約5.2インチ トリミナルデイスプレイfor mobile 

f:id:regashi-saito:20201024162546j:plain

メインカメラは2070万画素

 

以前にブログで紹介したXperia arc からの乗り換えです。

f:id:regashi-saito:20201024162622j:plain

このサイズ違いですので、機種変更したてのときは

「大画面はええわ!!」

と感動しました!!メモリも32GBと512MBのarcとは雲泥の差!!

アプリもサクサク入るやんっ!!と感動しぱなっし!でした。

また角ばったデザインも純粋にカッコよく、背面ガラス素材、メタルフレーム

醸し出す高級感はarcとは段違い。そもそもarcの背面はプラスチック?でしたし。

f:id:regashi-saito:20201024162558j:plain

特に〇電源ボタン、押し心地がいいっ!!

また復活しないかな?

とにかくデザイン、見た目が

alu.jp

これがXperia Z4 最大の魅力 でした。

性能面でもカメラ性能やレンズ性能の向上、高音質再生対応のハイレゾなど

飛躍的に向上していましたし、Xperiaのハイエンドモデルとして最高性能を

誇っていました。

 

しかし。。

 

最大の欠点が。。。

alu.jp

ねつ、ねつ、ネツ、ネツ、熱、、、熱っ!!!

そう、高性能を目指したプロセッサーSnapdragon 810

これが高負荷時に異常に発熱したんです。ズボンのポケットに入れててもわかる

ほどでした。冬はカイロでしたね。

真夏には動画撮影はすぐに止まってしまいますし、写真撮影も連続撮影は難しいことが

多かったです。子どもが水泳部だったんですが、別にデジカメをもっていく羽目に。。

(ちなみにデジカメはサイバーショットでした)

ゲームもカクカクしましたし、バッテリー持ちも悪かったです。メカ的なことは

詳しくないんで憶測ですがすべては発熱が原因なんじゃないかな?

 

それでも普段使いにはそんなに不満もありませんでしたし、やっぱりデザインが

気に入ってたんで使い続けてましたね。

でも

Xperia=発熱

 

という印象を与えてしまった罪深いモデルかもしれないですね。

現在使用しているXperia5は私は全く熱問題は感じませんし、もったいない。。。

iPhoneはじめほかとのシェア争い、頑張ってもらいたいです!!

今はスマフォ戦国時代、どれが生き残るのか。。。

alu.jp

https://a.r10.to/hllm99

Xperia5Ⅱなんて最高じゃないですか!!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Sony Xperia 5 II 海外SIMフリースマホ 【6.1インチのハイスペックスマホ!】
価格:128800円(税込、送料別) (2020/10/24時点)

楽天で購入